カイロプラクティックによる腰痛の治療法

カイロプラクティックによる腰痛の治療法は、まずは体の歪みを改善していきます。歪みを整えることで、身体のバランスを改善し、ストレスを取り除きます。歪みが整えられていくことによって、同時に筋肉のバランスも改善させて、筋肉の治療も行っていきます。せっかく体調が良くなっても、日常生活の改善を行わなければ腰痛も再発してしまいます。姿勢矯正、生活指導などを行い、腰痛の再発を防ぎます。

腰痛の治療にはいったいどのくらいの治療回数が必要なのか、気になるところです。症状の重さにもよりますが、510回が目安のようです。慢性の場合は少し時間がかかるでしょう。

カイロプラクティックによる肩こりの治療は、腰痛と同じように、体の歪みを改善していきます。肩こりの多くは、首から胸にかけての背骨の歪みで起こります。

次に、姿勢矯正も重要になってきます。治療後肩こりが楽になっても、日常生活の姿勢が悪い場合、すぐに肩こりが再発してしまいます。姿勢矯正の治療は、肩周辺の組織を柔らかくしていくストレッチが中心になってきます。治療回数は、やはり510回は必要なようです。 自宅でも出来るストレッチを行い、続けることも肩こりの再発防止に繋がります。

横須賀のカイロプラクティック